札幌ニューテクノロジー研究会

札幌ニューテクノロジー研究会は健康診断業務に従事する診療放射線技師が中心となって、医療技術向上を目的として活動を行っています

電話 011-218-1655  船員保険健康管理センター 高橋 伸之
 ニューテクノロジー研究会のホームページへようこそ。
 札幌ニューテクノロジー研究会は健康診断業務に従事する診療放射線技師が中心となって、医療技術向上を目的として活動を行っています。  




2022年度9月の読影補助勉強会(消化管症例検討会)について
9月7日(水)18:30よりZOOM形式で行われます。

開催形式はzoomになります。


個人会員でお申し込み予定の方は、下部を参考にお申し込みください。
申し込み方法についてはこちらをご参照ください


施設会員の方は、施設名_氏名にて参加をお願いいたします。

2022年度勉強会予定
2022年度9月の月例会について
9月14日(水)18:30よりZOOM形式で行われます。

【胃バリウム検査】
  「前壁撮影の基礎と応用 ~問題点とその対策~」と題して

  講師:安藤 健一先生
    (医療法人財団健和会 みさと健和病院 放射線課)
  によるご講演が行われます。

今年度の開催形式はzoomになります。


個人会員でお申し込み予定の方は、下部を参考にお申し込みください。
申し込み方法についてはこちらをご参照ください


施設会員の方は、施設名_氏名にて参加をお願いいたします。

2022年度月例会予定
2022年度10月の月例会について
10月12日(水)18:30よりZOOM形式で行われます。

【バリウムメーカー 各社による講演】
  「(仮)胃X線検査時における
     偶発症について」

  講師:各メーカー担当者様
    
  によるご講演が行われます。

今年度の開催形式はzoomになります。


個人会員でお申し込み予定の方は、下部を参考にお申し込みください。
申し込み方法についてはこちらをご参照ください


施設会員の方は、施設名_氏名にて参加をお願いいたします。

2022年度月例会予定
2022年度5月札幌ニューテクノロジー研究会第300回記念大会について
5月21日(土)14:00よりZOOMと現地でのハイブリッド形式で行われました。
ご参加の皆様ありがとうございました。


【特別講演】
  「検診でがんを拾い上げるのための
     病理ワンポイントアドバイス
        ~潰瘍瘢痕(UL)を極める~」と題して

  講師:市原 真先生
    (JA北海道厚生連 札幌厚生病院 病理診断科)
  によるご講演が行われました。
後日動画公開予定です。


今年度の開催形式はzoomに今回はZOOMと現地でのハイブリッドなります。

個人会員でお申し込み予定の方は、下部を参考にお申し込みください。
2022 年度 札幌ニューテクノロジー研究会 月例勉強会と参加資格に関するご案内
申し込み方法についてはこちらをご参照ください

施設会員の方は、施設名_氏名にて参加をお願いいたします。

2021年度月例会予定   2022年度月例会予定
2021年度7月の月例会について
7月14日(水)
  「乳頭腺癌という特殊な胃癌」と題して

  講師:市原 真先生
    (JA北海道厚生連札幌厚生病院 病理診断科)

  をお招きしての講演が行われました。

市原 真先生のご厚意により研究会会員に向けて今回のご講演に使ったスライドをPDF化したものを公開することになりました。
近日公開する予定です。
2020年度以降の月例会並びに読影補助勉強会について
ZOOMにて活動再開!!
代表世話人 藤原 学より
施設会員リスト(2021年04月現在)

2022年度の特別講演
2022年1月21日の月例会は特別講演になります。
なお、zoomによる開催です。